一般社団法人志楽ダイヤモンド協議会タイトル
2017.4.3  第3回役員会
 防犯推進委員の依頼について

  志楽駐在所:柳田大輔氏
  京都府舞鶴警察署 巡査部長:増田達義氏
  舞鶴防犯推進委員協議会 会長:和谷勝氏
  が以下の説明をしました。
  舞鶴防犯推進委員協議会は駐在所ごとに18地区230人が活動しています。
  警察署長と防犯協会長が委嘱する防犯ボランティアです。
  任期は2年間です。
  志楽支部は昔は19名いましたが、高齢化が激しく、現在は6名になリました。
  志楽地区の安全・安心を維持するため、防犯推進委員になりませんか、とのお誘いです。
  賛同される方は、志楽駐在所63-4111、または会長62-3350に連絡してください。
 会計及び特別会計人事の件
  3本建ての会計の簡略化、会計担当者をどなたにするか、について議論した。
 舞鶴の川と海を美しくする会総会への出席について、役員に依頼した。
2017.3.6  第2回役員会
  構成図を元にして、役員の役割分担を確認した。
  敬老会について、未加入の町内会に対して、加入を働きかけることにした。
2017.2.2  第1回役員会
新旧区長が集まり、平成29年度の初会合をした

  新しい顔ぶれなので、自己紹介をした。
  平成28年度総会について、事務方から説明があった。
  平成29年度の会長、副会長の決め方について議論した。
  平成28年年度の正副会長が主体となって選考することにした。
トップページに戻る
Copyright(C)一般社団法人志楽ダイヤモンド協議会